イジー教会バジリカ式聖堂でのコンサート

聖イジー教会バジリカ式聖堂でのコンサート — クラシック音楽のクライマックス

プラハケーニッヒオーケストラは、ナショナルテアターと国立オペラの人々によって成立され、、ナショナルシアターの音楽家、国立オペラ、チェコ放送楽団、プラハシンフォニーオーケストラとチェコフィルハーモニーから選ばれた音楽家によって構成されています。このオーケストラは、伝統的音楽を素晴らしく演奏するだけではなく、世界の作曲家の演奏など、幅広い音楽性が特徴です。すでにアメリカ、日本、韓国、ドイツ、オーストリア、スペイン、フランスそしてスイスでの成功は、このオーケストラの質の高さを証明しています。


プログラム:

  • ヴォルフガング アマデウス モーツァルト アイネクライネナハトムジーク、KV 525
  • ゲオルク フリードリッヒ ヘンデル “ 王宮の花火の音楽 ”
  • アントニオ ヴィヴァルディ シンフォニア ト長調
  • エドワルド グリーク 2つの悲しい旋律 OP.34
  • アントニン ドヴォルザーク 2つのワルツ イ長調、ニ長調
  • アルカ

チケット予約:

チケットをご予約される場合は「スケジュール」へ行き、日にちと時間をご指定下さい。




予約内容
チケットは注文されていません。
クイック・サーチ