アイーダ、G.ヴェルディ

ウィーン国立オペラ座

世界的に有名なオペラ座であるウィーン国立歌劇場は、1861年から1869年にかけて、エドワード・ファン・デァ・ニュルと、アウグスト・シッカーツブルクによってネオルネッサンス様式で建築されました。環状道路が出来あがって最初の道路沿いの建築物でしたが、残念ながらあまり好まれませんでした。予定よりも環状道路が1メートル上がってしまったこともあり、オペラ座は “沈んだ箱とばかにされてしまいました。皇帝フランツ・ヨーザフもそのように考えていたため、建築家のファン・デァ・ニュルは„1868年に自殺してしまいました。そして、2ヶ月後にシッカーツブルクも心臓発作のためお亡くなりになってしまいます。2人の建築家はオープニングに参加しなかったのです。
国立歌劇場は1869年5月15日、モーツァルトのドンジョバンニで開幕されました。第二次世界大戦ではかなりの被害を受けましたが、1955年11月5日ベートーヴェンのフィデリオで再幕されました。
国立歌劇場は9月から6月にかけて、オペラ、オペレッタ、バレー、コンサートが日替わりで上演されます。7月から8月は、ヴィーナーモーツァルトオーケストラによって、ザルツブルク生まれの作曲家の人気ある曲が演奏されます。1935年からは、2月にウィーン舞踏会が行われ、世界各国から芸術家、政治家、有名人などが参加します。今までの監督は、グスタフ・マーラー、リヒャルト・シュトラウス、ヘルベルト・フォン・カラヤン、ロリン・マゼールなど音楽の巨匠達です。


住所:

Opernring 2
1010 Vienna






予約内容
チケットは注文されていません。
クイック・サーチ